歯列矯正治療の症例紹介   <神戸矯正歯科審美>

矯正歯科症例紹介・一覧

子供・小児矯正歯科治療から大人の歯列矯正歯科治療、出っ歯や受け口、すきっ歯と呼ばれる症状。
患者様の矯正歯科治療前~治療後の症例をご紹介します。

歯列矯正治療前と治療後

症例① 子供の矯正歯科治療

矯正治療症例①

【症状】
7歳の男の子。受け口の状態を主訴に来院されました。

【治療方法】
ムーシールドを用いて約半年で前歯の噛み合わせが改善できました。

治療後・詳細はこちら


症例② 前歯の審美障害

矯正治療症例②

【症状】
前歯の審美障害を主訴に来院されました。

【治療方法】
デーモンシステムにより約1年半できれいな歯並びになりました。

治療後・詳細はこちら


症例③ 受け口で永久歯が逆転

矯正治療症例③

【症状】
乳歯の頃から虫歯が多く、受け口傾向でしたが、永久歯が逆転して生えてきました。

【治療方法】
顎の成長期にフェイスマスクによる矯正治療ができたので、外科処置の必要なく正常な歯並びになりました。

治療後・詳細はこちら


症例④ 前歯の審美障害

矯正治療症例④

【症状】
前歯の審美障害を主訴に来院されました。

【治療方法】
4本の抜歯とデーモンシステムによる矯正歯科治療により、きれいな歯並びになりました。

治療後・詳細はこちら


症例⑤ 八重歯

矯正治療症例⑤

【症状】
八重歯を主訴に来院されました。

【治療方法】
抜歯の必要なくデーモンシステムによる矯正治療により約3年で、きれいな歯並びになりました。

治療後・詳細はこちら


症例⑥ 前歯の審美障害

矯正治療症例⑥

【症状】
前歯の審美障害を主訴に来院されました。

【治療方法】
デーモンシステムによる矯正歯科治療により、きれいな歯並びになりました。歯磨きしやすくなったと喜ばれてます。

治療後・詳細はこちら


症例⑦ 前歯の審美障害

矯正治療症例⑦

【症状】
前歯の審美障害を主訴に来院されました。

【治療方法】
4本の抜歯とデーモンシステムによる矯正歯科治療により就職活動前に終了し、きれいな歯並びになりました。

治療後・詳細はこちら


症例⑧ 前歯の審美障害

矯正治療症例⑧

【症状】
前歯の審美障害を主訴に来院されました。

【治療方法】
デーモンシステムによる矯正歯科治療により、約1年できれいな歯並びになりました。

治療後・詳細はこちら


ページ上まで戻る


診療時間案内

診療時間案内

ドクター電話無料相談

電話お問い合わせ

メール相談・ご質問・お問い合わせ